Googleアドセンス広告張りでテンプレートのHTML/CSSを修正

先週金曜日にGoogle AdSenseアカウントの有効化が完了し、当ブログにも広告が表示され始めました。

広告スペースは今ご覧のとおり、ヘッダ下と右サイドバー上、本文の下の3箇所です。

使用しているブログはFC2でテンプレート名はbussines-u1ですが、このうち右サイドバーの広告スペースが300px必要なのに対し、220pxしかなかっためはみ出てしまいました。

そこで、レイアウトサイズを調整することにしました。
以下、そのときの記録です。


各サイズ調整の値はCSSに入っているため、以下の赤枠部分を書き換えます。

↓全体を80pxほど広げる
CSS.png

↓サイドバー部分を80pxほど広げる
css2.png また、この作業後に気づいたのですが、下のフッター部右にサイドバーから伸びてはみ出てしまったような、白い長方形があります。

↓これを消す方法を見つけました。以下の赤枠部分をコメントアウトします。
css3.png

最初、本当の原因が判らず、てっきり私がレイアウトを壊したせいだろうと思って、3時間も調査していたのですが、そうではなかったようです。


この長方形は一体何のためのものだったんだろう・・・?


Amazonの売上推移

Amazonの月別売上推移です。

3月・・・ 4,506円
4月・・・43,581円
5月・・・20,055円
6月・・・ 5,908円
7月・・・ 477円
-------------------
計 74,527円

受け取った送料は加えていません。本の売り上げだけです。

4~5月は、ほぼ毎日1~3冊ほど注文がありました。

7月は、閑古鳥が鳴いてます。('ェ';)

出品している本はまだ相当あるのですが、良い本はあらかた売れてしまいました。

これまでAmazonで結構売れるなと思えたジャンルは、IT系、語学(英語)、登山本です。

ヤフオクなどでは料理本も売れましたね。

但し、売れるジャンルだったら何でも売れる訳ではなく、当然のごとく人気不人気はあります。

ここのところが難しいですね。

今は副業より本業をいかに続けるかが大事になってきていますので、Amazonやヤフオクにあまり熱中せずにのんびりやっていきます。

天気が良い日は

今日当地は空気も澄んで、良く晴れた日曜でした。

こんな日は、絶好のBOOK OFF 日和です。(天気関係無いし)

ということで、今日も行ってきました。(実は昨日も行った)

先週日曜日にBOOK OFFで登山本を眺めていたところ、これは必ず売れるっていう、ピンと来る本を見つけました。
以前、新品を買おうか、さんざん迷ったあげく、あきらめた本でした。

価格は高めで、850円(新品時の価格は1400円位)ですが、

清水の舞台から飛び降りるつもりで買いました。(大げさ)

その日の夜のうちに一気に読破。(面白かったです)その後ソッコーでAmazonに出品。
案の定、先週の内に注文があり、無事売れました。

仕入れ値が高めだったことと、Amazon手数料など諸々差し引くと260円しか利益はないのですが、狙いが初めて当たりましたので、満足です。

これまでの仕入れの失敗から学んだこととして、BOOK OFFの100円本については、よほど良い本が落ちていない限り難しいようです。

また、100円本では無い価格帯で良い本が見つかっても、その本のAmazon出品数が多い場合、例えば1円本がずらっと大量に並んでいるような状況では、やはり難しい。

でも、需要がある本の場合には1円本はみんな売れてしまって、いつの間にか自分の出品本が売れることもありましたけど。

一番鉄板なのは、現在書店で売っている本ですね。

こんなことを考察しつつ、今週末もBOOK OFFで終わっていくのであった・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

シュン

Author:シュン
バツイチ・シングルライフを気ままに綴ります。
出身地:新潟県
性別:男

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
訪問者
QRコード
QR