献血して来ました

2週間前の11月2日に献血に行ってきました。

前回献血した日が6月1日だったので、11月から献血ができるようになっていたのです。
今回献血したことで、次回献血可能な日は来年3月2日です。

これらの日時は交付された献血カードに印字されています。

↓献血後、謝礼に貰ったカロリーメイト
1414906162023.jpg

今回の献血では、針を刺す人が初心者だったのか、いつもより痛かったです。笑
普通はこんなことはないんですが。

献血した日からおよそ2週間後に血液検査のお知らせが郵送されてきました。
15項目の検査結果が今回を含め過去5回分記載されており、推移がわかりやすい。

今回、グリコアルブミン(GA)の数値が少しイエローゾーンになっていました。
グリコアルブミン(GA)と言うのは説明書きによると糖尿病検査のひとつで、過去2週間の血糖値が低い状態が続いていると低下し、高い状態が続いていると上昇します。
値は16.5で、今回「#」記号がついていました。

数年前から血糖値が高めだったので、いろいろ登山をしたりエレベータを利用せず階段を使ったりしていたのですが、最近は登山を休んでいるので、運動不足なのが原因なのかなと思う。

そのほかに今回目立ったのはALT(GPT)が少し上昇していました。
ALT(GPT)は説明書きによると、肝臓に最も多く含まれる酵素で、肝細胞が破壊されると血液中に流れ出すので、急性肝炎で最も強く上昇し、慢性肝炎や脂肪肝(肥満)などでも上昇します、とのこと。

心当たりとしては、夏にビールを毎日一缶飲みつづけたからだろうか?
平日の晩酌は止めて休日だけにしよう。

その他の数値は特に異常はないようでした。

ちなみに、エイズ検査目的の献血を防ぐ目的から、エイズ検査の結果については本人に通知しないようになっています。

きっと、エイズ検査で引っ掛かった血液は本人に通知せず速攻で廃棄処分されるのでしょう。
そして、次回献血時には最初に断られてしまうと思われます。

私はこれまで10数回献血してきましたが一度も断られたことがないので、多分エイズ検査で引っ掛かったことは一度も無いんだろうと思う。

ていうか、エイズ感染するようなエッチは一度もしたことがありません。汗

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

シュン

Author:シュン
バツイチ・シングルライフを気ままに綴ります。
出身地:新潟県
性別:男

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
訪問者
QRコード
QR