2日続けて2黄卵


私は毎朝、目玉焼きを2個作っています。
自分と年老いた母の朝食用、それから弁当を作るときにはさらにもう1個です。

今年の一月某日にいつものように地元のスーパーで買っている卵を割ったところ、黄身が2個入っていました。

IMG_20150107_065850_2.jpg

毎朝目玉焼きを作ってますが、こんなことは一度も無かったので、珍しいと思い写真を撮っておきました。
このときは食べて良いものか知りませんでしたので、どうしようか少し迷いましたが、たぶん大丈夫だろう??と思って美味しく頂きました。笑

翌日の朝、いつもように目玉焼きを作ると、またも黄身が2個です。

IMG_20150108_065914_2.jpg

2日続けては大変めずらしい。

今日、グーグル先生に聞いたところ、このように黄身が2個あるものは2黄卵というらしい。

以下、たまごのQ&Aより引用。
「1つのたまごの中に卵黄が2個入っているたまごを2黄卵といいます。
通常は沢山ある卵胞の中に1つだけが破裂して排卵が起きるのですが、産卵開始して間もない鶏では生理機能が確定していない為に2個の卵黄が連続して排卵され、そこに卵白が分泌され2卵黄として産卵されます。産卵開始後2ヶ月程度で産卵リズムが安定するので徐々に少なくなります。
突然変異の心配は無用です。」
(引用終わり)

だそうです。
得したと思って頂いて大丈夫らしい。笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

シュン

Author:シュン
バツイチ・シングルライフを気ままに綴ります。
出身地:新潟県
性別:男

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
訪問者
QRコード
QR