ひとり者には自撮り棒

昨日、スマフォ用の自撮り棒を購入した。


IMG_20150815_095352.jpg


メーカーはTHANKOで、商品名はSMHZ983B。価格2,290円。
Bluetoothを利用してカメラのシャッターが切れる。ステックを伸ばした最大の長さは約1Mほど。

何故私が自撮り棒が必要だったかと言うと、それはずばり独り者であるからだ。
私はFacebookもやっているけど、Facebookでのプロフィール写真は本人の写真を登録しそれが皆に公開される。
自分の写真を載せない人もいるけど。

この写真を撮るときに三脚か、あるいは自撮り棒のようなものがないと、手に取ったカメラは腕の長さまでしか引けない。
従って撮れた画像は自然と大きめな顔写真となってしまう。

また、私は趣味として登山もやるのだけれど、そのほとんどが単独行となっている。
単独行であるので、頂上で記念写真を撮るときに自分を入れて撮りたい場合、その場の誰かに頼むしかなかった。
これまでほとんど自分の写真を撮らずにいたけど、今後はこれで解決しそう。

ただ、山登りの場合は機材の重さが気になるので、シャッター機能のない自撮り棒のほうが軽さの点で良さそうではある。
その場合、カメラのセルフタイマーを使用することになるが。
このSMHZ983Bだと重さは139g。これ以上だと山に持ち込むのをやめたくなるけど、けっして軽くもない。微妙なところ。

まあとにかく、これでカメラワークが多少広がったような気がして、ちょっと嬉しい。



↓ブログランキングに参加しています。どれかクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ

にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

こんばんは、初めてお邪魔します。
私も先日、自撮棒を購入しました。
一人だと必要ですよね。わかります。
私も今週、山登りをする予定なので、持っていきたいと思います。
自撮棒を使った写真楽しみにしています。

Re: 初めまして

すーさん、コメントありがとうございます。
すーさんも山登りされるんですね。
良かったら、私の山登りブログも訪問してください。
リンク欄にある「山ノボラーな日々」です。
へたれ山行記が多いですが。笑

スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

シュン

Author:シュン
バツイチ・シングルライフを気ままに綴ります。
出身地:新潟県
性別:男

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
訪問者
QRコード
QR